【新型コロナ感染防止対策】

〜非接触体温計の導入〜
新型コロナウイルス感染防止策といたしまして、弊院では新たに非接触体温計を導入し、ご来院時に患者様の検温・体調確認を行わせていただきます。
.
厚生労働省の定める新型コロナウイルス感染の可能性がある症状の目安として、 ・ 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
.
.
発熱があった場合でも、新型コロナウイルス感染症以外の風邪症状の病気による場合が圧倒的に多い状況ではありますが、弊院には幅広い年齢層の患者様にご来院いただいており、特にご高齢の患者様も多くいらっしゃいます。
高齢の方や基礎疾患のある方は重症化しやすい可能性が大きく、
国の定める目安を基に患者様に安心して施術をお受けいただくために、本日より検温にて37.5度以上の場合や体調不良の患者様には大変申し訳ございませんが、当日の診療をお断りさせていただきます。
.
患者様の健康と安全を第一に、安心してご来院いただけるようこれからもコロナ対策を強化してまいります。
皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【フジヤマ整骨院のコロナ対策】
①:ご来院時の検温・体調確認。
→検温にて37.5度以上の場合や体調不良の場合は診療はできません。
②:換気
→30分おきに扉を開閉し、換気。
③:患者様全員に手指消毒のお願い。
→ご来院時に手指消毒をお願いしております。
④:消毒・手洗い・うがいの徹底。
→毎施術ごとにベッド&枕の消毒、タオル交換。
→施術後毎に施術者も手洗い、うがい、手指消毒を徹底。
⑤ 会計時の飛沫感染を防止する為にビニールを受付窓口に貼らせて頂いております。
⑥釣銭用トレイの使用
→ お会計時の接触感染防止のため、釣銭用トレイの使用とゴム手袋を着用しご対応させて頂きます。
⑦:院内除菌
上記に加え、
※全スタッフ毎朝体温検査の実施。
※全スタッフマスク着用。

今後も皆様に安心してご来院頂ける環境を作るべく努めて参ります。